大阪府生菓子協同組合タイトル
ご挨拶 ご挨拶 歴代の理事長 組合のあゆみ 事業の概要 関係先リンク 生菓子の安全確保マニュアル
 
HOME >> 生菓子の安全確保マニュアル >> 安全衛生管理に関する関連法令
4.関連法令・規格基準の把握・整理
安全衛生管理に関する関連法令
食品衛生法で定められている生菓子の施設基準は、2627ページに掲載しているとおりです。
大阪府生菓子協同組合では、組合に加盟する事業者の従業員を対象として、法制度に関する研修会を実施し、関連法令等の周知を図ります。また、法令の新たな策定・改正については、月報及びホームページにより周知徹底を図ります。
■原材料の保存温度
(表) 原材料の保存温度
食 品 名 保存温度
穀類加工品(小麦粉、デンプン)
砂糖
室温
室温
液状油脂
固形油脂
(ラード、マーガリン、ショートニング、カカオ脂)
室温
10℃以下
殻付卵
液卵
凍結卵
乾燥卵
10℃以下
8℃以下
-18℃以下
室温
ナッツ類
チョコレート
15℃以下
15℃以下
生鮮果実・野菜 10℃前後
乳・濃縮乳
脱脂乳
クリーム
バター
チーズ
練乳
10℃以下
15℃以下
出典:大量調理施設衛生管理マニュアル(厚生労働省)
<<戻る    進む>>
ページのトップへ
P.14-「安全衛生管理に関する関連法令」
    大阪府生菓子協同組合 事務局/〒545-0014 大阪市阿倍野区西田辺町1-20-12 TEL.06-6693-3121 FAX.06-6694-0220    
    お問い合わせは info@wagashi-osaka.or.jp まで