和菓子大阪タイトル
和菓子の種類と特徴 和菓子と人生の節目 和菓子と年中行事 和菓子の歴史 和菓子と健康 和菓子を家庭で作る 和菓子大阪ご挨拶
     
   
 
 
         
  着帯祝 出産祝
  お宮参り 初節句
  七五三祝 十三参り
  入学祝 卒業祝
  誕生祝 成人祝
  結婚記念日 賀寿の祝
  快気祝 記念日
  新築祝/棟上式
  開店祝 仏事/法事
 
 
 
  ご用意する和菓子
   
  焼饅頭、黄白饅頭
 
 

人間今日あるは、自分に先祖のおかげと先祖を大切にするのは日本の伝統、亡くなった方々の命日(年忌日)には法要を営み,冥福を祈ることが大切です。

◎通夜=親族、友人、知己の訪問を受け、お通夜には通夜饅頭を配る風習があります。

◎葬儀=この日は盛り出しといって会葬者に春日饅頭、青白饅頭などを配られるところがあります。

◎香典返礼=49日の法要を済ませた後、香典を頂いたところへ香典返しをします。

◎法事=初七日、二十七日、三十五日、三十七日、四十七日、四十九日(満中陰)、五十七日(三十五日)、六十七日、百か日、一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌・・
法事は務められます宗派によっては異なりますが、二十五回忌、三十三回忌、五十回忌、百回忌と続けられるところがあります。

 
 
 
HOME> 和菓子と人生の節目> 仏事/法事 ページのトップへ
お問い合わせご利用規約