HOME >> 新着情報一覧 >> 亥の子餅・栗蒸し羊かん

新着情報

亥の子餅・栗蒸し羊かん
亥の子餅・栗蒸し羊かん
旧暦の10月の最初の亥の日亥の刻、亥の子餅を
食べるという風習があります。これは猪が多産
なことにあやかり安産や子孫の繁栄、無病を願
うものです。
十五日は七五三、この日には千歳飴が定番でお宮さんでは十一月中が七五三の日として子供たちを歓迎しています。 子供の成長に大切な身体と心の豊かさを願い育てる、大事な人生行事のお菓子の力を生かしましょう。 情緒豊かに育つ子供たち嬉しいです。 11月のもう1日は23日です。11月23日は勤労感謝の日であり、新嘗祭と言って天と地の恵に、人の勤労に依ってできたあらゆる万物に感謝する日で、そのお祝いにお赤飯をの思いで、赤飯の日ともなりました。
取れたての一番美味しい新米を使った赤飯で勤労感謝の日を祝いましょう。
又、11月は新抹茶の出番でもあり一番美味しくいただけます